top of page

4月13日 「自分」に優しく

こんにちは、上原です。

いいお天気ですが、黄砂がちょっとひどいですね。私は鼻水と喉のイガイガが止まりません。


今日は少し、メンタル的なお話をしたいと思います。(私とカウンセラーさんとの過去の会話を参考にします。)

皆さん、人に優しく、思いやりをもって、と考えて過ごしておられる方が大半だろうと思いますが、「自分」にはどうですか?

実は、自分に優しくするのって簡単そうで難しいんです。

「もっと頑張らなければ…」「どうせ私なんて…」「こんなのできるわけない…」などなど、なぜか人には「無理せずにね」「すごいね」「ゆっくり休んでね」と言えているのに、自分には厳しい人が多いです。

そんな心理状態が続くとどうなると思いますか?

そうです、当然ながら疲れてしまうんです。

例えば、休みの日にも関わらず、体が休まらないのも心が疲れているからなんだそうです。

一日中眠ることに怠惰な印象を勝手に抱いてしまい、罪悪感から眠る時間が減ったりして休日なのに気を張っている時、ありませんか?

だから、休み明けにどうしても体がだるい、集中力が途切れるなどが起こります。

学校で「人には優しくしましょう」とは習っても、「自分に優しくしましょう」とはなかなか習わないので、みんな自分に優しくするにはどうすればいいかわからないんです。





これを実践していくためにはまず「鏡をあまり見ないこと」から始めるといいそうです。

鏡を見てしまうと、どうしても自分のコンプレックスを見なければならなくなり、さらに「こんな自分じゃダメだ」と自信を失うことに。

そして、その失った自信を取り戻すため、もっと頑張らなければと苦しくなってしまうんです。

洗面所などにある大きな鏡に映る自分をあまり見ないこと、ここから始めていきます。会社や学校に行く前など身だしなみを気にしてしまうので、なかなか簡単なことじゃないですけど、自尊心を保ち、自分に優しくなれるにはこれがよく効きます。

また、機会があればこういったお話をさせてもらいますが、皆さんなりに自分に優しくできる方法を探してみてください。あくまで今日のお話は私にとって有効だったものなので、あしからず。ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。


最新記事

すべて表示

5月2日

こんにちは、上原です。 5月になりましたね。今日はとてもいいお天気で、連休に入ってもしばらく崩れないようなのでお出かけされる方は、楽しい思い出ができることと思います。 ただ、どこも人混みだと思うので、感染症などうつされないように注意してくださいね。 そしてゴールデンウィーク明けにはまたみんな元気な笑顔でお会いしましょう!

4月11日

お久しぶりです。上原です。 システム上の関係でずっとログインとブログの更新ができておりませんでした。 楽しみにしていてくださった方、本当に申し訳ありません。 いろいろと一ヶ月以上書きたかったことが溜まっているのですが、何からお話ししましょうか… まず、「みらいず音楽&アート祭」が先月24日に開催され、見事大成功しました。 みらいずメンバーのご家族やご友人など約70名もの方にお越しいただき、決して天

Comments


bottom of page