top of page

Challengedフォトクラブ&師匠と愉快な仲間達

こんにちは、上原です。

今日は本当にいいお天気ですね。そんな中、フォトクラブのメンバーで米子美術館に出かけてきました。

NPO法人地域活動支援センターおおぞらさんが主催されている、障がい者の方が撮った写真の作品展が今日から展示されているためです。

みらいずからも撮った写真をおおぞらさんに渡しているので、私たちもちゃっかり開会式に参加です。

この作品展は今月16日までとなっています。今週の土曜日にレクリエーションとしてみらいずのメンバーも出かけることになっています。それを一足早く見てきたって感じですね。








サービスでしょうか?我が家の猫が、設備の性質上、一段高いところにデカデカと…(笑)それはともかくとして、フォトクラブのメンバーが撮った写真が所狭しと展示されていました。

他の方が撮った写真ってやっぱり刺激されますね。写真はどうしても「瞬間」を撮っているので、同じ物を撮っても人によって違うんです。鳥や虫、景色、人物、それらは刻一刻と動作を変えます。

でも、難しくは考えなくていいと思います。「きれい」「すごい」と思った時がシャッターチャンスです。

主催者のおおぞらさんは第二回、第三回もぜひ開催したいと意欲的に仰られていました。私もフォトクラブに所属する限り、参加したいと思います!

皆さん、ぜひ米子美術館に足を運んでみてください。とっても素敵ですよ。

最新記事

すべて表示

4月11日

お久しぶりです。上原です。 システム上の関係でずっとログインとブログの更新ができておりませんでした。 楽しみにしていてくださった方、本当に申し訳ありません。 いろいろと一ヶ月以上書きたかったことが溜まっているのですが、何からお話ししましょうか… まず、「みらいず音楽&アート祭」が先月24日に開催され、見事大成功しました。 みらいずメンバーのご家族やご友人など約70名もの方にお越しいただき、決して天

Comments


bottom of page